« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/29

初めての眼科検診!

先日、IDDMになって初めての眼科検診に行って来ました。
眼底検査の結果、異常なしだったのですが・・・

視力が0.7&0.5ですって~ビックリ!!
あっ、でもこれはIDDMに関係なく、ただの近視です(-_-)

いままで学校の視力検査でも特に問題なしだったのに・・・。
黒板の文字は今のとこ見えてるらしいので、まだメガネは必要なさそうだけど、
これ以上悪くならないよう気をつけないと!!

ということで、本屋でこんなの買ってみました。

Ganryoku


眼を動かして眼の筋肉を鍛えるといいそうです。

また遠くを見て近くをみてを繰り返したり、

ミラクル3Dは眼を寄り目の状態にしたり、

遠くを見ている状態で見ると立体に見えたり、

結構おもしろくて、親も一緒にやってます!

子供の視力低下はトレーニングしだいで

かなり回復が期待できるとのことなので、

頑張ってもらいましょう!!

ちなみに私は0.04ぐらいのド近眼です(>_<)

主人もメガネだし、遺伝もあるかも、

ごめんよ~、息子。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2008/02/24

2月の検診

子供達、やっとみんな元気になり、先週は何事もなく通園通学することができました。
皆さん、心配していただいたり、暖かいお言葉、ありがとうございました。

さて、先々週の木曜日は長男の診察日でした。
年末年始の影響があったであろう前回のA1c7.3でしたが、
今月もまったく変わらず7.3でした(>_<)
コントロールはまずまずだと思ったんだけどなぁ・・・

やはり夕食前が200,300台が多いのが気になるのですが・・・。
おやつを食べていないのに上がっているなら、
基礎のNが切れてきて上がってることになるけど、
おやつを食べていて上がっているなら
今のうちはこれでいいよとのこと。

追加打ちすればコントロールはよくなるけど、
本人がめんどうに思ってしまうだろうし、
夕食時にキチンと高い分を打てば問題ないと言ってました。

今回珍しく尿検査があったので、何の検査か聞いてみると、
合併症が出ていないかを見ていかなければならないことと、
自己インスリンが残っているかのチェックができるとのことでした。
結果は次回です。

合併症の話の中で、目の話がチラッとでたので、
眼科にもみてもらったほうがいいのか聞いてみると、
あれ、言ってなかったですか?
1年に2回ぐらいは眼科で見てもらってくださいだって。
先生、いままで一度もそんなこと言われてないんですけど(-_-;)

それから・・・
実は、春休みに初の家族海外旅行の計画をしています(*^_^*)
行き先はグアムです。

先生に注意することなどを聞いてみたところ、

①インスリンを小分けにしてもつこと。
 →バックをなくした、とられたときなど、全部なくなるよりはまし。

②糖尿病のカード持って行くこと。
 →英文で書かれているので、見せればすぐわかってもらえる。

③航空会社に注射の持込がOKかどうか事前に確認しておくこと。
 →最近うるさいので・・・

④時差がある場合は、インスリン打つ時間を調整が必要

→グアムは時差ほとんどなしなので問題なし。

だそうです。

②の英文カードについては、先生と話しているときは、

以前もらったカード型のものだなと思っていたのですが、

後で確認してみると、これにはI HAVE DIABETES(私は糖尿病です)

としか書いてありませんでした。

調べてみると、もう少し大きいもので、5ヶ国語でかかれたものがあるみたい。

次回の診察時、忘れずにもらってこようと思います。

最後に、お腹の辺りを触診されました。
注射部位が同じ箇所になって少し腫れているので、
なるべく違う場所に打つよう指摘を受けました。
今は腕とお腹にしか打てないので、どうしても
打ちやすい場所に集中しちゃうんですよね。
先生は夜だけおしりに打ってあげたら・・・とも言ってましたが、
そんなこと絶対ヤダーというので、
結局本人に任せることにしました。

次回は3月17日です。

今回もA1cが高めだったので、なんでもなければ2ヶ月おきの血液検査、

次回もすることになりました(>_<)

A1c 少しでもさげたいなぁ・・・。



| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/02/15

また、また、また(;_;)

今度は次男です~(;_;)
昨日昼頃、学校から電話がありました。
37.5度の発熱と吐き気だそうで、早退しました(>_<)。

幸い吐いたりするほどではなく、
ちょっとムカムカするぐらいだというので、
おばあちゃんにお願いして、
私は長男を連れて、予約してあったIDDM外来に行って来ました。
診察の内容はまた後ほど。

そして、胃腸炎で苦しんでいた娘、
嘔吐、下痢がおさまった後も数日元気がなく、
食欲もなく心配でしたが、
やっと今日は普段どおりにご飯を食べる
ことができるようになりました。
いつもの元気も戻ってきましたよ。

次男も熱は下がり、まだムカムカはするみたいだけど、
元気なので大丈夫かな。
今週末はゆっくりのんびり過ごすこととしましょう。

皆さんも体調にはくれぐれもお気をつけください!
いろんなものが流行ってますので・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008/02/10

つぎからつぎへと

先週に引き続き、今朝も雪が積もりました。
今日は前回ほどは積もってないけど、朝は道路にもかなり雪が残ってました。

先週の大雪では、子供達大喜びで、寒い中ずーっと外で遊んでいました。
次の日の朝、長男が「喉痛い~」と起きてきた。
寒いからそろそろ終わりにしたら、と何度も声かけたのに
聞かずに夢中で遊んでいるから、
それみたことか!ちょっとはしゃぎすぎだよ!と思ってたら、
実はこの喉の痛み、風邪じゃなかったのです。

夕方家に帰って、まだ喉が痛いと言うので、熱を測ると38度!!
すぐに医者に連れて行くと、口の中をみた瞬間
「あぁ、これは"溶連菌感染症"に間違いないですね~」だって。
一応検査もしてもらったけど、バッチリ反応出てました(>_<)

あぁ~また(>_<)。
長男、この溶連菌感染症は過去に何度もかかってます(-_-;)
一年に2度かかったこともあったり・・・
周りであまり流行ってないときにもかかったり、
もらいやすい体質なの?

以前は2,3日お休みしたと思うけど、
今回は1日でOKがでました。熱もすぐ下がったし、
大きくなって体力もついたから治りも早いのかな?

BSにもあまり影響はありませんでした。よかった。

でも、今度は娘が、
昨日の午後から吐き気がひどく、何も食べれない状態。
熱もあり、かなり辛そう。
朝一で当番医に診てもらって来ました。
"胃腸炎"です。
これも、我が家では冬場必ず誰かがかかる病気です(>_<)。

お薬を飲んだせいか、今ぐっすり寝ています。
早く回復して感染者が出ないことを祈るばかりです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »