« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/30

トラブル発生!!

朝からとってもいい天気の一日、
家族で公園に行って思いっきり遊んできました。

が、トラブル発生!!

さぁ昼食と注射セットのバックを開けると、
なんと、注射針と血糖測定の針を入れている入れ物がなかったのです。
朝準備した記憶はあるんだけど・・・

どうしようかぁ・・・しばし呆然。

そうだ!これを使えばいいんじゃない?と、
使用済みの針が1セット残っていたので
出してみると、
針は悲しくも折れ曲がっていました(>_<)

末娘はお昼寝中で身動きとりずらいし、上2人はまだまだ遊びたい様子。
仕方ない、パパが車を走らせ家まで取りに行ってくれました。

お昼もとっくにすぎて、おなかも空いている子供達。
今回初めて後打ちするということで食事を先にとらせました。
コロッケパンに小さいクリームパン、ジュース。
食べていいよとはいったものの、ちょっと心配な私。
長男も察知したのかいつもより控えめに食べてました(^_^;)

血糖値が気になる長男、食べたあと運動すればいいよねと
近くのアスレチックへ行ってしまったのですが、
見えないところで気分が悪くなって倒れたりしないかしら
なんだか心配、でも昼寝中の娘は置いていけないし、
次男に様子を見に行ってもらったりしましたが、
しばらくすると元気に走って帰ってきました。

40分ぐらいでパパも到着。
血糖測定してみると、322。
やっぱり高かったけど、気分が悪くなるほどではなかったのでホッ。
無事インスリンを注射することができると、
やっぱり長男たべたりてなかったようで、
稲荷寿司2個、ヨーグルト1個追加でたべてました(^_^;)。

家から比較的近いとこだったのでよかったけど、
忘れ物、気をつけなきゃいけませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/04/28

追加打ちは嫌(>_<)

朝の血糖を落ち着かせる対策、長男と相談したところ、
「追加打ちは嫌!」
といわれてしまったので、就寝時の血糖をみてNを増やすことにしました。

でも心配でまだ実践できてません(-_-;)。

とりあえずここ数日、夜は100前後なので様子を見ている状態です。
夜    朝
175 → 212
 91 → 215 ・・・ 夜少し低血糖を感じるというのでラムネ1個食べました。

今までは夜200ぐらいあっても朝100前半まで下がっていたんですけど
今は100後半から200台。
様子をみて朝200台が続くようであれば1単位増やしてみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/26

☆9才になりました☆

今日は長男の誕生日。

9才、心も体も成長しました。
昨年病気になってからは、健康で毎日過ごせることのありがたさをしみじみ感じています。

そして、今日は定期診察の日。

ですが、今回は血液検査なしで、朝尿を持っていくため午前中受診するため、私一人で行きました。

最近朝が少し高めなことを相談すると、

先生「どうしたらいいと思いますか?」と逆に聞かれる。

この先生はいつもこんな感じ。

入院中、毎日の血糖測定&注射だけで精一杯だったけど、
こういうふうに聞かれることで、
ああ私がしっかりコントロールしていかなければならないんだ
と気づかせてもらうことができました。

私「夜のNを増やしたらいいでしょうか?」

それも一つの方法だけど、誰でも朝は血糖が上がる方向にあるので、
朝の血糖値はちょうどよくなっても、深夜に血糖が下がりすぎる可能性があるとのこと。
もし、Nを増やしたときは、朝4時ぐらいに血糖測定をしてみるよう言われました。

そして、もう一つの方法は、
就寝時の血糖を安定させること。
夕食後、血糖が高ければ、超速攻型のインスリンを追加で打つ。
1単位70ぐらい下がると思ってとのことでした。

どちらの方法で行くか・・・
臨機応変に行きたいところだけど、
深夜の低血糖も恐いし、注射を増やすのもかわいそう。

今までは安定してたので、ほとんど先生の指示通りの注射できていたけど、
これから本格的なコントロールが始まるのかな。。
ちょっと不安でもあります。

結局今晩は就寝時血糖170。
いつもどおりのNを2単位打って寝ました(^_^;)。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/04/25

ハネムーン期の終わり?

朝の血糖が最近高めです。100の後半から200前半。
今までは100前半のことが多かったのですが。。。

昼間も時々予測できない高血糖があります。
昨日の昼も 332 。
学校へ行っているので間食するわけでもなく、朝食にごはんをおかわりしたとはいってもここまで上がらないと思うんだけど。。。

これって自分の中のインスリンが出なくなってきてるってことかな。(今はハネムーン期といって自分の体に残っているインスリンが少し出ています。)
夜のNを増やす必要があるのかな。

あしたは定期検診日。
先生によく聞いてこなくっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/04/13

もうすぐ復帰

育児休暇で長いこと休んでいたけど、5月中旬にいよいよ職場復帰します。
今日は娘の慣らし保育中、職場に顔を出してきました。ドキドキ、1年半ぶりです。でもあまり変わってなかったのでホッ。自分のデスクもそのままでありました(笑)。

長男の発病当時は、毎日の注射、コントロールが不安で、仕事辞めて、なるべく側に、いつでも駆けつけられるようにしたほうがいいかな・・・と思っていたけど、注射はすぐに自分でできるようになって、低血糖もめったにおこらないし、これなら大丈夫かな。

タイミング的にも育児休暇中に発病してくれてよかったかもしれません。
フルタイムで働いているときだったら、たぶん・・・、辞めていたかもしれません。
入院中は、こんなに元気に毎日が過ごせるなんて思いもしなかったですもんね。

5月中旬から長男、次男も学童保育へ行きます。
そのうち学童の先生にも病気のこと説明にいかなきゃ。

みんな新生活でバタバタしてます、私。
忘れ物がないか・・・、提出物は・・・、お迎え時間は・・・、習い事の時間が・・・
3人て大変かもと今更ながら痛感している毎日です。
今日も保育園へお迎えへ行ったら、先生に明日の保育参観来られますか?と。
すっかり忘れてました(+_+)た、た、たぶん。とこたえて帰ってきました(-_-;)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/04/11

入学式!

今日は次男の入学式でした。
同じ保育園からのお友達はいないので、近所の女の子だけが唯一のお友達だったのですが、別クラスになってしまいました(>_<)
でも、次男は人付き合いが上手いので、さっそく隣の席の男の子にちょっかいを出していました(^_^;)仲良くしてくれるといいけど・・・

夜、次男は疲れて早々と寝てしまったので、久しぶりに長男と2人お風呂の中でいろんな話をしました。

病気のこと、先生が皆にお話してくれたこと、どんなふうに話されたかを聞くと、
お昼の前に保健室で治療をしなければならないので、給食当番ができないこと、
気分が悪くなったりしたときに、甘いものを食べないとならないこと、甘いものを食べたりしているときに、ちょうだいとか言わないこと。
病名については詳しくは話さなかったそうです。

3年生の子供達にはこれがベストなのかな。。。
病気の内容を詳しく説明しても、血糖値ってなに?インスリンて何?状態でしょうから・・・。

ただ、長男と話している中で、病気について聞かれたら僕説明できるよ!という話になり、私に説明してみせてくれました。
「僕は1型糖尿病です。インスリンを出すところが壊れてしまう病気です。
普通の糖尿病は2型で、僕のは1型なので違います。
一日に4回インスリン注射をしています。ご飯を食べる前と寝る前です。
まず、血糖値を測って、200ぐらいだったらインスリンを増やして打ったり、300ぐらいだったらもっとインスリンを増やしたりして打っています。
低血糖になると気分が悪くなるので、甘いものを食べたりします。
逆に高血糖だとトイレが近くなります。」

どんな病気で、どんなことをしていて、低血糖、高血糖についての説明もちゃんと入っていました。
我が子ながら感心!!
私が話しているのを聞いているから?と聞くと、
病院で先生が説明してくれたりしたから。。。ですって。
時々、この病気が、しっかりものの長男でよかったと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/04/09

新生活スタート!

今日から末娘の慣らし保育が始まりました。
今週は9時から11時と2時間保育です。
朝は大泣きされたけど、しばらくすると泣き止み、おやつを食べたり、遊んだり、泣かずに過ごすことができたみたい。早く慣れてくれますように!

長男の学校も始まりました。
クラス変えがあって、仲良し3人組から1人だけ別クラスになってしまったけど、3年生の新しい教科書、嬉しそうに名前を書いていました。

担任の先生も変わりました。別な学校からきた男の先生で、年は私と同じだとか。
病気のことはきっと引き継ぎされているだろうから、明日お手紙を持たせればいいかなと思っていたのですが、持ち帰ったプリントを見てビックリ!
なんと養護の先生も変わっていたのです。
いくら引き継ぎされているとはいえ、長男も知らない先生の前でいきなり注射させてくださいとは言いずらいだろうと、急遽学校へ連絡して、担任と養護の先生とお話する時間をとらせてもらいました。

2人とも優しそうな先生でした(^^)。
病気のこと、学校生活でお願いしたいことの文書を渡してざっと説明してきました。
病気について、今まではクラスメイト全員には言ってなかったのですが、低血糖で授業中でも食べたりしなければならないこと、2年生のときアメやラムネを持ち歩いていることで嫌な思いをしたことがあることなどを話すと、クラスメイトには病気のこと知ってもらったほうがいいかもということになりました。
さて、先生、どのように説明してくれるでしょうか。。。

過ごしやすい環境ができることを祈ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/06

スイミング初日

今日から週に一度のスイミング教室が始まりました。
時間は17時30分から18時45分、週の終りちょっと遅めの時間なので、体力的に心配な面もあるのですが、しばらくは送り迎えして様子を伺いたいのと、金曜日なら主人が早帰りなので、迎えにも行ってもらえるので決めました。

コーチは短期教室でみてもらったTコーチに決まってたのですが、今日だけ都合が悪く別のコーチに、Tコーチは着替えのときに長男が補食を預け忘れていると、声をかけてくれたらしいのですが、今日はコーチも長男も手ぶらでプールサイドに登場。
あぁ、たぶん渡してない・・・、あのコーチには病気のこと伝わっているのだろうか・・・
ちょっと不安でしたが、何事もなく練習は終わりました。

帰ってから、長男に
「もし低血糖になって気分が悪くなったとしたらコーチに言える?」
と聞いてみたら、
「言えるよ!」と
「じゃあ、もし補食が近くになかったら、病気でブドウ糖を食べないといけないこと言える?」と聞くとちょっと不安げに・・・
「うん」
と答えてくれましたが・・・ちょっと心配。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/01

スイミング入会!

4日間のスイミング短期教室が無事終了しました。
出掛ける前に血糖測定し、軽く補食して、プールサイドには、ラムネなどを置かせてもらいました。
低血糖もなく、楽しめたようでよかったです(*^_^*)。

2人とも続けて通いたい!とやる気まんまんなのでさっそく入会手続きをしてきました。

短期の申し込み時は病気のこと、さらっとしか伝えなかったので、今度はもう少し詳しく、病気のこと、低血糖時の対処についてなど、紙にまとめて読んでもらうことにしました。
口で説明するのが苦手なんですよね・・・(-_-;)

レッスンは金曜日の17:30から18:45まで、楽しく通えるようサポートしていきたいと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »